カッティングステッカー通販専門店。カッティングシートで切り文字のオリジナルステッカーを激安製作。

激安カッティングステッカー フルカラーステッカー バイナルグラフィック 看板の製作通販 週末工房.com

メール・FAX年中24時間受付 営業時間 10:00〜19:00 定休日 日・祝日
mail syumatsukobo@mc.pikara.ne.jp  fax087−848−1130
TEL 月〜金曜の午後のみ 090-1170-2837担当マサオカ・土日祝はメールかFAXのみ
見積もり、注文は必ずメールかfaxでお願いします。

激安!チーム・サークル・ショップでカッティングステッカーを製作。50枚以上半額!

knr.jpg

カッティングステッカー レーシングチームステッカー 自動車サークルステッカーの製作

当店でデザインデータから製作しました。

カッティングステッカーの製作に必要なデータは
・イラストレーター
・アウトラインデータ(パスデータ)
のみです。
他の形式やビットマップ(jpgや.gif等)貼りつけのデータからは製作できません。

内容のご指定は右側の『ご注文方法』よりテンプレートをコピーして送信ください。

内訳(参考価格) 
エコノミー ゴールド
w150mm×h170mm 630円×30枚(30枚割引済み)
+デザイン+データ制作費 6,000円(初版のみ)
+税+送料

プレビュー表示
knrdate.png

水色の線の部分アウトライン(パス)をカットして製作します。
(Aiはビットマップを配置したものです)

アウトライン表示
knrdate2.jpg

Ai部分はビットマップ形式(jpg)なのでアウトラインになりません。

ラフイメージをご用意頂いてデザインからの製作でしたが、
シンプルな内容でしたのでデザイン+データ制作費は6,000円(初版のみ)でした。

デザインとデータ製作費は作業時間で変わってきます。
この場合は2時間×3,000円程度です。

チームステッカー、サークル、ショップ。50枚以上で半額!

チームステッカー、ショップロゴステッカー、オリジナルカッティングステッカーを製作します。

スポーツチーム、自動車、バイク、自転車、趣味のサークル、ショップブランドのオリジナルステッカーを作りませんか?

屋外短期〜中期用、長期曲面用、通常色に加えてメタリック、メッキ、ラメ、反射、電飾用他多くの種類を取り揃えております。
また、イラストレーターのパスデーター入稿でお客様の自由なデザインでステッカーの製作が可能です。  

カッティングステッカーとは文字やマーク、ロゴ等の必要部分だけが残る切り文字と呼ばれるステッカーです。
カッティングステッカーの貼り方はこちらをご参考ください。

価格表、素材の詳細は カッティングステッカー のページからお確かめください。

カッティングステッカー

■カッティングステッカーの構造
カッティングステッカーは文字やロゴのみが残るタイプのステッカーです。
カッティングステッカーの構造

転写シート 転写アプリケーションはステッカー素材に合わせて6種類から選択。

・カッティングステッカー 使用に合わせて選べる中期、長期用。メタリックラメ反射なども。
・台紙 剥がしやすさを優先に。ステッカー素材によっては台紙を載せ替えします。

■お店やチーム、サークル、仲間でカッティングステッカーを作ろう。50枚以上で半額。

自動車 レース チーム ステッカー音楽 楽器 バンド メンバー ステッカーバイク ツーリング ステッカーカーショップ お店 ステッカー 営業車スポーツ スノボー チーム

■カッティングステッカーの作り方、データの作り方はこちら

・イラストレーターのアウトライン(パス)データから製作します。
■カッティングステッカーの貼り方はこちらから
カッティングステッカー位置決めカッティングステッカー剥がすカッティングステッカー置くカッティングステッカー貼るカッティングステッカー施工

週末工房.com のカッティングステッカーへのこだわり

他店では同色なら5年用、5〜7年用等を1種類のみ使用して、コストダウンのために妥協して素材を兼用しているかと思います。

しかし、お客様のニーズはどうでしょう?

・看板や営業車などで長期にクオリティを保って使用されたい方。
・イベント配布やショップの販促アイテム、ノベルティ等で安く大量に必要な方。
・短期の使用なので安く仕上げたい方。

ご利用方法によってカッティングステッカーの使用条件は様々です。

コストは非常にかかっておりますが、
週末工房.com のカッティングステッカーはお客様のニーズに合わせてお選びいただけるようご用意しております。

ページの先頭へ

注意!!
気温が低い時の施工ではステッカーの粘着力が極端に落ちる場合があります。特にガラス面に貼る場合には施工面や素材を暖める等工夫して下さい。